事務所紹介

行政書士上草事務所のHPにお越し頂き誠にありがとうございます。

 

上草と書いて、「かみくさ」と読みます。秋田県では珍しい名字ですが、男鹿市で生まれ、小中高大と学校も秋田県内、前職は秋田県職員でした。また、秋田県行政書士会に登録しております。県外の方?と警戒されることもありますが、生粋の秋田県民です。

 

県職員時代は、東北6県の方々と仕事する機会もあり、現在では、関東地方、近畿地方など全国各地の案件を受任しております。秋田県のほか、他の都道府県の方もお気軽にお声かけください。

 

 

弊所は当初、補助金申請サポートからスタートしました。以前県職員として補助金業務に携わっていたことがあり、その専門性を活かせると考えたからです。ですが、実際に社長の話を伺うと、社長が悩んでいるのは、「補助金を獲得すること」だけではなく、「経営資金の調達」であり「会社の資金繰り」であり「財務状況そのもの」だったのです。またその折、事業再生等の財務支援を専門にする素晴らしい先生方にお会いし、社長の窮地を救いたいという想いが強まりました。

 

社長は孤独と言われます。会社の財布は社長が管理していることが多く、誰にも相談できない場合もあります。会社のお金周りの悩みはもちろん、経営上の相談相手としてサポート致します。

 

軽々にアドバイス・助言は行いません。いきなり助言されたら嫌ですよね。

事業は複雑。そう簡単には理解できないものです。

まずは、時間を取って色々を話を伺います。そこからです。

 

 

<弊所の業務部門>

■経営支援

事業計画書作成支援

経営改善計画策定支援

業務提携・アライアンス支援

顧問

 

■企業法務

会社設立(定款等)

契約書作成(商事のみ)

許可申請(建設業許可ほか)

経歴

平成20年4月〜 秋田県職員(行政職)として採用。以後、由利本荘市、秋田市の公所で勤務。

 

平成29年3月〜 主任昇任

 

令和3年3月〜11月 係長昇任

 

令和3年12月 行政書士 上草事務所 開設

 

趣味 妻と飲みに行くこと
家のねこ2匹と遊ぶこと
ドライブ

  • れお
  • るな
協力会社等 秋田県内 建設重機メーカー

医療機器(歯科)メーカー

医療機器(歯科)商社

経営コンサルティング会社(大阪府)

経営コンサルティング会社(秋田県)

Webサイト制作会社(東京都、秋田県)

秋田県内葬儀社

秋田県内行政書士事務所、税理士事務所、社会保険労務士事務所、司法書士事務所ほか

所属 秋田県行政書士会(秋田支部理事)

秋田県中小企業団体中央会内補助金事務局

公益財団法人あきた企業活性化センター登録専門家(区分:経営全般)https://www.bic-akita.or.jp/

河辺雄和商工会(青年部常任委員)

財務コンサルタント赤沼創経塾(東京)

保有資格・研修実績など 認定経営革新等支援機関(経済産業省:番号108105000114)

行政書士(登録番号21022554号)

銀行融資診断士

外国人在留資格申請取次

高等学校教諭免許(公民科)
社会福祉主事任用資格

ドローン検定3級

中小企業経営改善計画策定支援研修修了(中小企業基盤整備機構 中小企業大学校東京校) 

メディア出演 ABSラジオ「まめだすトーク」(2023年4月)
実績など ■事業再構築補助金(秋田県内食品製造業、兵庫県酒類卸売業、大阪府ワイヤー製造業ほか)

■ものづくり補助金(秋田県内薬局、食品小売業、牛乳製造業ほか)

■事業復活支援金

 

補助金等の採択額累計 1億円以上

 

 

 

 

 

事務所理念

  • (1)
    依頼者の権利利益の実現のため、行政との間に立ち、最適解を実現する。
  • (2)
    真理を探究し、それを基に文字や数字を紡ぎ出し、価値の最大化を図る。
  • (3)
    国家及び地域の発展に、主権者たる矜恃を持って取り組む。
  • (4)
    全所員、機会が平等で、互いに敬意を払い、心身共に健康な組織を目指す。

事務所基本情報

名称 行政書士 上草事務所
代表者 行政書士 上草 義樹
所属 秋田県行政書士会(秋田支部理事)、河辺雄和商工会(青年部常任委員)ほか
所在地 〒010-0945
秋田県秋田市川尻みよし町10-9-2
電話 018-807-2668
FAX 018-811-2752
車で来所 秋田県庁から5分
駐車場 2台
バスで来所 秋田西口〜総社神社前で下車、徒歩2分
定休日 土日祝日
地図には、10-9までしか表示されません。
ストリートビューでご覧いただくと、3棟家が奥に並んでおり、当事務所は真ん中の茶色い屋根の建物となります。
ご依頼の流れ
STEP1
まずは、メール、Instagram、LINE、電話等にてお気軽にご連絡ください。(無料)
簡単に依頼内容をお伺いした後、面談日を調整します。
 
STEP2
 
初回面談
対面・オンラインが可能です。情報の整理のため、事前にヒアリングシートに記入・送信いただく場合があります。
出張面談の際は、交通費・日当を頂く場合があります。
 
STEP3
 
見積額の提示、ご契約
見積額を提示し、納得頂けましたらご依頼頂きます。基本的に契約書を交わします。
 
STEP4
 
着手金・判明している実費のお支払い
指定口座への振込払いをお願いします。案件によっては、先払い又は後払いとなることがございます。見積時にご案内します。
 
STEP5
 
業務の開始
補助金業務や各種許認可業務は、資料をお貸し頂いたり、お話をお伺いしたり等様々なやり取りがあります。窓口担当者を1名指定頂くとスムーズです。
 
STEP6
 
業務完了
許認可業務については役所に「申請」をしたときが完了時期となります。 補助金申請の成功報酬は採択が発表されたときに発生します。以降、補助事業を開始し、補助金を請求するまでサポートするプランも別にございます。
 
STEP7
 
報酬残額・実費の精算分のお支払い
指定口座への振込払いをお願いします。
 
STEP8
 
アフターサポート
ご依頼頂いた業務につき、不明点があればお問い合わせください。 また、許可や補助金を受けた後の経過についてお電話等させて頂く場合がございます。